【仮想通貨】イーサリアム開発者イベントDevcon3とは?詳細と注目銘柄について

スポンサーリンク

この記事ではイーサリアムの開発者カンファレンスである「Devcon」についての詳細と、2017年11月1〜4日に開催される「Devcon3」について解説しています。

イーサリアム年間最大イベントDevcon

Devconとは

Devconとはイーサリアムの開発者達によるカンファレンスです。

イーサリアムの開発者達がイーサリアムのプラットフォーム上で行われている研究や開発、その環境ツールや技術についてを発表するため、イーサリアムの技術などを学びたい開発者や技術者、それらに関心を持つ学生などが集まります。

このカンファレンスは2015年より開催されており、第一回目はロンドンで、第2回目は上海で開催されました。

過去のDevconについて

まずは過去2回のDevconについて振り返ってみましょう。

第一回目

2015年11月9日〜13日にロンドンで行われたDecvconでは、マイクロソフト社がイーサリアムのプラットフォームを導入する事を発表しました。

これはマイクロソフトの「Azure」にイーサリアムのブロックチェーン技術を利用するといったもので、すでに大手金融機関4社と契約していることが発表され大きな注目を集めました。

第二回目

2016年9月19日〜21日に上海で開催されたDevconでは、イーサリアムコミュニティ「EtherCamp」がイーサリアムスポンサーであるスペインの大手銀行「サンタンデール」と協力し、サンタンデールの口座上で不換紙幣をイーサリアムトークンに変換する計画をしていると発表しました。

Devcon2の前後のイーサリアムのチャートを見てみましょう。

2016年9月16日以前のチャートを見ると下落傾向だったものがDevcon2開催が近づくにつれて上昇傾向に転じています。

またDevcon2が開催されると同時に価格が上昇を始めているのが分かります。

これはDevcon2に対する注目度と、サンタンデールとのプロジェクト発表による買いが入ったものと考えられます。

Devcon3について

Devcon3開催日程は?

第3回目のDevcon3については2017年11月1~4日より、メキシコのカンクンで開催されます。今年も多くのイーサリアムの開発者が、自身の携わるプロジェクトの内容や技術について発表する予定です。

以下の「Devcon3」公式サイトで詳細を確認できます。

*公式サイト:https://ethereumfoundation.org/devcon3/

Devcon3注目銘柄について

Devcon3にて発表のある暗号通貨トークンの運営は以下になります。

2017年11月2日

・AIONnetwork

Zcash

Status

・RAIDENnetwork

2017年11月3日

・Chainlink(Smartcontract)

2017年11月4日

・Akasha

これらの銘柄が、Devcon3中に何かしらの発表を行う展開もあるかもしれません。

またDevcon3のスポンサー銘柄に着目してみると、ユニバーサルスポンサーに「Status」が最もフューチャーされています。

またその他のスポンサーでは、OmisegoやZcash、SmartcontractのLinkなどが入っている辺りが気になるところです。

まとめ

イーサリアムにとって一年で最大のイベントDevcon。その第3回目となるDevcon3も大きな注目が集まる事が予想されます。

またそれに伴うイーサリアムの価格の変動について、投資家にとっては非常に注目に値する材料でもあります。

前回のDevcon2では価格が上昇したため、今回のDevcon3でも上昇すると予想する人が多いのではないでしょうか。

価格の下落を続けるイーサリアムの値段がDevcon3をきっかけに上昇に転ずることを期待したいところです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする