【初心者でも安心】海外のおすすめ仮想通貨取引所を紹介します

スポンサーリンク

この記事では、初心者の方にも安心しておすすめできる海外の仮想通貨取引所をご紹介しています。

実際に筆者が利用している取引所から紹介していますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

おすすめの海外仮想通貨取引所

①HitBTC

最もおすすめな海外の仮想通貨取引所はHitBTCです。

HitBTCはイギリスの仮想通貨取引所ですが、そのトレード手数料の安さや送金手数料の安さ、ICO後の上場の速さから現在多くの人が利用を始めています。

以下でおすすめ出来る理由を説明していきます。

理由①トレード手数料、送金手数料が非常に安い

HitBTCの手数料は非常に安いことで有名です。

HitBTC Bittrex
トレード手数料

指値注文:-0.01%

成行注文:0.1%

指値・成行:0.25%
送金手数料 0.0003BTC 0.001BTC

HitBTCでは指値注文(マーケットメイカー)の場合は手数料がかからないだけでなく、0.01%を貰うことが出来ます。

反対にBittrexでは指値注文でも0.25%も手数料として取られてしまいます。これは例えば月に10BTC程度のトレードを行う場合では0.025BTC(15000円)も手数料として取られてしまう計算です。

また送金手数料も最安水準に抑えられている点も魅力の一つだと言えるでしょう。

理由②ICO直後の銘柄が最速で上場する

ICO直後の銘柄が最速で上場する点も大きなメリットです。

ICO直後の銘柄はまずイーサデルタに上場することが多いですが、イーサデルタはかなり使い慣れていなければ「資金を失ったり取り出せなくなる」などの大きなリスクを伴います。

ある程度以上の大手取引所であり、安心して利用できるということを考えるとHitBTCが最速であると言えるでしょう。

理由③セキュリティ・サポート体制がしっかりしている

HitBTCでは当然二段階認証も設定できセキュリティは非常に厳重です。

またBTCの送金トラブルの際にサポートへ問い合わせた際も、迅速に対応してくれたのでサポート体制も安心できます。

Bitcoin Exchange: Bitcoin, Ethereum, Monero, Zcash / HitBTC
The most advanced cryptocurrency exchange to buy and sell Bitcoin, Ethereum, Litecoin, Monero, ZCash, DigitalNote, Ardor

②Binance

Binanceは上海に拠点を置く仮想通貨の取引所です。

安いトレード手数料も魅力ですが、新規上場する銘柄を投票制にするなどユーザー参加型の企画が多い点も魅力の一つです。

最近ではICO後の銘柄を積極的に上場させたり有望銘柄を積極的に扱うなど、次期Bittrex候補の一つでもあります。

アカウントを開設しておいて損は無いでしょう。

币安(Binance)是一个区块链数字资产交易平台,引领币币交易创新模式,提供比特币、以太坊、莱特币、币安币等主流虚拟数字货币交易.为用户打造区块链资产交易平台,数字货币交易平台,虚拟货币交易平台,提供BTC交易,ETH交易,LTC交易,BNB交易,小蚁股NEO交易,提供虚拟货币行情接口,致力于为数字货币的爱好者提供一...

③CoinExchange

ほとんど値段がついていないが、将来的に倍々になる可能性を秘めた草コインを探したい人におすすめなのがCoinExchangeです。

CoinExchangeはまだまだマイナーな仮想通貨の取引所で出来高も決して大きくはないですが、草コインの宝箱です。

2017年9月にはCoinExchangeとNovaExchangeのみで扱われていた「EtheriumDark」が実に100倍にも暴騰しました。

HitBTCやBinanceは上場させる銘柄の審査が厳しくscam疑惑のある怪しい銘柄は上場出来ませんが、CoinExchangeはScam銘柄やホワイトペーパーすらないような謎コインも上場しており、投機の対象となる草コインが多く転がっています。

そういったコインは出来高も少ないため当然暴落のリスクを伴いますが、一旦注目されれば10倍以上になる可能性を秘めています。

まだ価値が全くついていないような銘柄を探しているのであれば、CoinExchangeが最もおすすめでしょう。

おすすめ出来ない海外仮想通貨取引所

Bittrex

海外の仮想通貨取引所といったらBittrexを利用している人が大半だと思います。

しかし、今となってはBittrexは利用する価値が激減し、更には他の取引所と比較して「損すらする」取引所です。その理由をご説明します。

理由①手数料が世界一高い

Bittrexのトレード手数料は指値・成行ともに0.25%です。

上記で紹介したHitBTCの手数料と比較してもらえるとよく分かりますが、明らかに高すぎるのがよく分かるかと思います。

更にBittrexの送金手数料は0.001BTCであり(HitBTCは0.0003BTC)、この金額は取引所の中でも最高水準に高額です。つまりトレードすればするほど、運営が資金を吸い取っていくという訳なのです。

トレードすればするほどビットコインがすり減っていくという罠に気づかずに利用している人が大半です。

理由②突然アカウントの凍結・削除が起こりうる

2017年10月中旬、Bittrexでは多くのアカウントが突如凍結され、中には強制的に削除された例もありました。

その多くが、認証されていないアカウントでしたが中にはパスポートなどを提出済みのアカウントもありました。

具体的な理由は定かではありませんが、マネーロンダリングや違法取引に使用されている可能性があると運営が判断したものは強制的に凍結されたと考えられています。

まとめ

日本の仮想通貨のサイトでは海外の取引所といったらBittrexを推していますが、今となっては時代は変わっています。

Bittrexのように手数料が異常に高く、アカウントが凍結・削除される可能性のある取引所を「有名だから」という理由だけで利用するのは情報弱者のやることです。

今回ご紹介させていただいた取引所の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事をシェアする