【初心者でも簡単】仮想通貨の投資の始め方と基本的なやり方

スポンサーリンク

仮想通貨の投資に興味を持ち、いざ仮想通貨を始めようと思っても「何から始めればいいのか分からない」という人がほとんどだと思います。実際、私も始めのうちはやり方が分からずに苦労しました。

そこで今回は、そんな方々の為に「仮想通貨の投資の始め方と基本的なやり方」について一から説明していこうと思います。

仮想通貨の投資の始め方

*世界最大のビットコイン取引所「Bitfinex」のビットコイン価格チャート

ではまず初めに、仮想通貨の投資の始め方の流れを簡潔に説明します。

①国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入する

②海外の仮想通貨取引所にビットコインを送金し、アルトコインとトレードする

③トレードしたアルトコインが値上がりしたらビットコインにトレードし直す(戻す)

以上が基本的な流れです。

慣れれば特に難しいことはありませんが、海外の取引所などは始めのうちは少し戸惑うかもしれません。

そこで、ここではひとつずつ分かりやすく解説していきたいと思います。

仮想通貨の投資の基本的なやり方

①国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入する

仮想通貨の投資を始める為には、まず初めに国内の取引所で日本円でビットコインを購入する必要があります。

というのも「仮想通貨の世界ではビットコインが基軸通貨」であり、ビットコイン以外の他の仮想通貨(通称:アルトコイン)を手に入れる為には「対ビットコイン」でトレードするのが基本だからです。

仮想通貨の投資ではビットコインとアルトコインを上手にトレードして「ビットコインをどれだけ増やせるか」がポイントになります。

ビットコインの国内取引所での購入方法については以下の記事で一から丁寧に解説しているのでまずはこちらを参考にしてください。

【初心者でも簡単】ビットコインの購入方法・買い方をイチから丁寧に解説!
【初心者でも簡単】ビットコインの購入方法・買い方をイチから丁寧に解説!
日本円のような現金ではなく、仮想通貨であるビットコインの購入方法は大きく分けて ①国内の仮想通貨取引所で日本円で購入する ②他人から私的...

②海外の仮想通貨取引所にビットコインを送る

ビットコインを使って「値段の上がりそうなアルトコイン」を購入する為には海外の仮想通貨取引所を使ってトレードを行う必要があります。

というのも現在、国内では対ビットコインでアルトコインを購入(トレード)できる仮想通貨取引所が無いためです。

*ちなみに国内でも「コインチェック」では一部のアルトコインを日本円で購入することが出来ます。ですが、これには「高額の手数料」が含まれており、更には対日本円とのやり取りは税金の加算にも繋がります。対日本円でアルトコインを購入することは初心者以外は絶対にやらない方法であるということを知っておきましょう。

そして、世界で最もメジャーな仮想通貨取引所であり日本の仮想通貨トレーダーのほぼ100%が使用している取引所が「Bittrex」という取引所です。

扱っているアルトコインの種類も世界最大でサポート体制もしっかりしているため、まずはBittrexから始めましょう。

*Bittrexの登録方法とビットコインの送金方法については以下のサイトの記事が参考になります

Bittrex(ビットレックス)取引所のアカウント登録と出金制限解除方法
Bittrex(ビットレックス)は海外の大手暗号通貨(仮想通貨)取引所で2014年アメリカで設立されました。Poloniex(ポロニエックス)よりも多い約200種類の暗号通貨(仮想通貨)を取り扱っている取引所です。(2017年8月現在)かな

③ビットコインでアルトコインとトレードする

Bittrexのアカウントを作成しビットコインを送金したら、そのビットコインを使ってアルトコインとトレードを行います。

*Bittrexでのトレード方法については以下のサイトの記事を参考にしてください

Bittrex(ビットレックス)取引所の使い方、入金・出金方法、アルトコインの買い方・売り方
Bittrex(ビットレックス)のアカウントを作成し出金制限を解除したらいよいよ取引開始です。日本円では購入できないので、まずはビットコイン(BTC)を日本の取引所で購入してからこちらに入金する流れになります。ビットコインの購入がまだの方は

トレードの具体例

例えばAという仮想通貨(アルトコイン)があり、Aの価格が対ビットコイン価格で「1枚あたり0.1BTC」だった場合を例にしてみましょう。

この時点でトレードを行った場合、1ビットコイン(BTC)でAを10枚手に入れることが出来ます。

【計算式】1BTC→10A

そしてAの値段が1週間で「1枚あたり0.2BTC」になった場合、その時点で持っている全てのAをBTCとトレードすれば合計2BTC手に入ります。

【計算式】10A×0.2BTC→2BTC

結果として1BTCが2BTCになります。

このようにして「ビットコインをトレードによって他のアルトコインに変え、そのアルトコインが値上がったときに再度トレードしてビットコインに戻す」こうしてビットコインとアルトコインとのトレードを繰り返し、ビットコインを増やしていきます。

以上の方法が基本的な仮想通貨の投資のやり方です。

仮想通貨の投資の注意点について

なお初心者が陥りやすい落とし穴についてもここで少し触れておきたいと思います。

①対日本円で考えない

初心者が陥りやすいのが「対日本円で考える」ということです。

例えば、代表的なアルトコインであるXRP(リップル)が対日本円でいくらになったかで考えると失敗してしまいます。

というのも、日本円での評価額にはビットコインの価格の上下が反映されているからです。

ビットコインの値段は乱高下します。そのため常に「対ビットコイン」での評価額で考えていなければ成功することは出来ません。

仮想通貨トレーダーの中級者以上で対日本円で考えている人はまずいないことを知っておきましょう。

②取引所の二段階認証を確実に

仮想通貨の取引所ではよく乗っ取りが起こります。

メールアドレスやパスワードの使い回しなどで自分のアカウントがハックされると、取引所に預けていたお金やビットコインが根こそぎ奪われてしまうという事態が生じます。

そのようなことを避ける為にも「確実に二段階認証を行っておく」ことが大事です。

③最初から高額で始めるのは危険

仮想通貨の世界は想像以上にボラリティが大きいです。そのため、初心者がいきなり大金を注ぎ込むことはほぼ自殺行為だと言えます。

始めのうちは損をする可能性が高いので少額からの投資を推奨します。

どうしても高額を注ぎ込みたい場合であっても、まずは1ビットコイン程度を購入して1ヶ月程トレードを行い慣れてから徐々に軍資を追加していく方法が良いと思います。

まとめ

仮想通貨の投資の始め方や基本的なやり方はこれで以上になります。

なお、仮想通貨の投資の方法はここで紹介したやり方以外にも「ICOへの参加」もありますがICOの参加は投機的な側面が強く、初心者が手を出すべきでは無いので今回は割愛させていただきます。

スポンサーリンク

この記事をシェアする