【仮想通貨取引所】MERCATOXの登録方法と使い方、手数料について

スポンサーリンク

この記事では海外の仮想通貨取引所であるMERCATOX(メルカトックス)の登録方法、使い方、手数料について初心者の方にも分かりやすく解説しています。

MERCATOXとは

MERCATOX(メルカトックス)は海外の仮想通貨取引所です。

MERCATOXでは、ICO直後などの大手取引所ではまだ扱っていない仮想通貨銘柄の多くが最速で上場するため、いわゆる「値段が上がる前の草コインの青田買い」が出来ることが可能です。

そのため「期待度の高い銘柄や、値段の高騰する可能性のある銘柄」を見つけた際にすぐに購入できるようにしておくためにも、この機会にMERCATOXのアカウント登録だけでもしておくことを強くおすすめします。

MERCATOXの登録方法

では、MERCATOXの登録方法を簡潔に説明していきます。

MERCATOXのアカウントを作成するために、まずは公式サイトへアクセスします。

最近はパスワードを盗むための偽物の取引所もありますのでフィッシングサイトにはくれぐれも注意してください。

以下のリンクより公式サイトへアクセス可能です。

▶︎MERCATOX公式サイトhttps://mercatox.com

公式サイトへアクセスしたら「SIGN UP」をクリックします。

ここでは、メールアドレス、パスワードを設定します。

*基本的なことですが、アカウントの乗っ取り等の被害を避けるためにも他の仮想通貨取引所で使用しているメールアドレスとパスワードの使い回しは避けましょう。

全て入力し終えたら「Register」をクリックしてください。

Mercatoxより登録メールアドレスへメールが送付されます。

メールに記載されている「confirm your account」をクリックしてください。

「User successfully veryfied!」と表示された公式サイトへ飛びます。

再度、メールアドレスとパスワードを入力し「LOG IN」をクリックしてください。

これでアカウントの登録は完了です。なお、アカウントの乗っ取りを避けるためにも、二段階認証の設定は必ずしておくことをおすすめします。

MERCATOXの使い方

MERCATOXの入金(送金)方法

Mercatoxでトレードを行う為に、まずは自分のアカウントのウォレットへビットコインを送金(入金)する必要があります。

My Wallet」をクリックすると自分のアカウントのウォレット画面が表示されます。

ビットコインを入金するためには「Deposit」をクリックしてください。

赤枠で囲まれたビットコイン入金用アドレス(1D34MRgWDCPSvaeAyvz3rYMUP5UjFzum6s)が表示されます。

このアドレス宛にコインチェックなどの取引所やビットコインウォレットからビットコインを送金することで、Mercatoxのアカウントに入金することが出来ます。

Mercatoxの手数料

Mercatoxのトレード手数料は0.25%です。

ちなみにBittrexやPoloniexのトレード手数料も同じく0.25%となっています。

まとめ

Mercatoxの登録方法や使い方、手数料についてはこれで以上になります。

Mercatoxを使う何よりのメリットは、まだ値段が上がっていない草コインを買うことが出来る点です。

そのような草コインは全く評価されず暴落するリスクがある反面、強力な提携企業や大手取引所への上場などでひとたび認知され注目されると値段が倍々になる可能性も秘めています。

億り人を目指すためにも将来の倍々銘柄の溢れるブルーオーシャンMercatoxでトライしてみてはいかがでしょうか。

▶︎MERCATOX公式サイトhttps://mercatox.com

スポンサーリンク

この記事をシェアする