【仮想通貨】Raiblocks(XRB)の特徴や将来性について

スポンサーリンク

この記事ではDAG系仮想通貨の有望銘柄であるRaiblocks(XRB)について解説しています。

Raiblocks(XRB)とは

Raiblocks(XRB)は、DAG系の仮想通貨の一つです。

仮想通貨の中にはプラットフォーム内のトークンとして使用されるものもありますが、Raiblocksはいわゆる「通貨」として使用されることを目的として開発されています。

RaiBlocksは今日述べているような「高い手数料、遅いトランザクション、小さなスケーラビリティ」などの仮想通貨における現在の問題を解決することを目指しています。

Raiblocks(XRB)の特徴

*Raiblocks(XRB)、IOTA(DAG系仮想通貨)、ビットコインの比較表

RaiBlocksは、ブロック・ラティス(Block lattice)と呼ばれる新しい技術を用いています。このブロック・ラティスはビットコインやイーサリアムなどが使用している技術とは異なるものです。

この技術は、各アカウントが独自のブロックチェーンとして機能し、各ブロックには1つのトランザクションが含まれるというものです。

この技術を使用することで、RaiBlocksは送金手数料の無料化、高速のトランザクション、および無限のスケーラビリティを実現します。

さらにRaiBlocksのネットワークは最小限のリソースのみを必要とするだけでマイニングは必要としません。これは、トランザクション処理のために高性能で非効率なマイニングソフトウェアを必要としないので非常に大きな利点となります。

Raiblocks(XRB)の将来性について

RaiBlocksの直接的な競合相手はIOTAになります。

しかし上記のように、RaiBlocksは高速トランザクション・送金手数料0・無限のスケーラビリティを実現しています。

さらにRaiblocksには独自のブロック格子構造や個別アカウント用の専用ブロックチェーン、バランスウェイトの立証証拠投票などの優れた面もあります。

このような点から、2018年、DAG系仮想通貨の大本命になる可能性は十分にあると言えるでしょう。

Raiblocksが購入できる取引所

現在、XRBを購入することが出来る仮想通貨取引所はKUcoinです。

 

▶︎KUcoin公式サイト:https://www.kucoin.com

 

また以下の記事でKUcoinの登録方法や使い方などを詳細に説明しています。よかったら参考にしてください。

 

【初心者でも簡単】KUCOINの登録方法と使い方、手数料とKCSについて
【初心者でも簡単】KUCOINの登録方法と使い方、手数料とKCSについて
この記事では香港の新しい仮想通貨取引所であるKUCOINの登録方法、二段階認証、使い方やKCSについて解説しています。 KUCOINとは ...

スポンサーリンク

この記事をシェアする